子連れでお出かけ 宇都宮 みんみん(餃子)

今回は、宇都宮に行ったら何があっても必ず立ち寄る、餃子の宇都宮みんみんをご紹介します。

メニューは餃子のみですが、この餃子が本当においしいです。
子供もたくさん食べます。
ビールと一緒に食べると最高です!
どこの店も混雑していますが、並ぶだけの価値はある餃子だと思います!

宇都宮市内に店舗はいくつかありますが、子連れにオススメの店は…
・乳児~幼児と行くなら、来らっせ店
・小学生以上の子供となら、ホテル アール・メッツ店ステーションバル店
・元気いっぱいな子供と行くなら、駅東口店(待ち時間に外で走り回れる)

店舗ごとの特徴や行った時の感想を、子連れの視点から書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

1.宇都宮みんみん 駅東口店

1 概要

JR宇都宮駅の東口にあります。
お店のホームページでは、「みどりの窓口から徒歩2分」と書いてありますが、その通りの近さです。
東口に向かうと、駅から続く渡り廊下のような高架になっているのですが、その渡り廊下を突き当たった階段を降りると、向かって後ろ側に店舗があります。

店内は、4人のテーブル席がメインで、子連れのグループも多く見かけます。
子供用の椅子や食器もあります。
店内はそこまで広くないので、ベビーカーをテーブルに横づけするのは難しいかもしれませんが、店内にベビーカーを置ける場所はあります。

ちなみに、みんみんのほとんどの店舗に共通していることとして、メニューが基本的には餃子だけです。
お店のホームページにも、「宇都宮みんみんは餃子専門店。ですから、メニューはたったの3つだけ!」と書いてあります。
(3つとは、焼餃子、水餃子、揚餃子の3つです。
ただし、このページに書いてある店はライスは置いています。)

なので、子連れで行く場合には、餃子が食べられる年齢になってから行くことをお勧めします。
ただし後述の「来らっせ」にあるみんみんだけは、乳児連れでも大丈夫だと思いますので、別途ご紹介します。

また、みんみんは全店舗禁煙です。子連れには嬉しいですね!

2 お店のレポート

今年の正月休みに、駅東口店に行きました。
普段は、来らっせ店か、ホテル アール・メッツ店に行くのですが、その日(1月4日)は正月明けということもあり、みんみんのほとんどの店舗が休みで、駅東口店だけが営業していたので、行ってみることにしました。
※みんみんは、年末年始は休業している店舗が多いので、事前に営業日・営業時間を調べてから行くことをお勧めします。
おせち料理に飽きたら餃子が食べたくなりますよね…。

17時過ぎに向かったのですが、あたりはもう真っ暗、道行く人もまばら、そんな中で遠くにみんみんの店舗が見えてきました…

…?

ものすごい行列ではないですか!!

みんみん駅東口店 行列

この行列に並ぶか、それとも別の店にするか迷いましたが、宇都宮まで来たのに、みんみんを食べずには帰れません!!
行列の一番最後に並び、寒い中ひたすら待ちました。
みんみん駅東口店 裏側
これは店の裏側から撮った写真ですが、このすぐ後ろが駐車場になっています。
暗くて見えづらいですが、店舗の左側に人が並んでいて、ここが列の最後尾になります。
ここからぐる~っと店の周りをを半周程度取り囲むように、行列が伸びています。

…寒い中、ひたすら待ち続け、50分くらい経ってから、ようやく店の中に入ることができました。

店内は暖かいです。
寒い中でず~っと待っていたので、まるで天国です。

まずはビールで乾杯!
みんみん駅東口店のビールです
外はとても寒かったですが、それでも冷えたビールはおいしい!!

餃子もすぐに運ばれてきました。

みんみんの餃子!

餃子はヤキ(焼餃子)、スイ(水餃子)、アゲ(揚餃子)の3種類がありますが、我が家はヤキ一本です!
ヤキ8皿+ライス2つを4人で食べました!

みんみんの餃子は羽根がついているタイプです。
皮は厚すぎず薄すぎずで、中には肉汁が程良く詰まっていて、とてもバランスのいい味です。
大きさも小ぶりなので、何個でも食べられます。
遠くから食べに来て良かった、と思わせる餃子です!


この東口店は、普段から混雑している店の一つです。
みんみんのホームページにも以下のような注意書きが書いてあります。
(以下はお店のページからの抜粋です)

いつもご来店誠にありがとうございます。
週末や連休中、宇都宮市内中心部の店舗は大変混み合います。
当日の混雑状況によっては営業終了時間が早まりますので、ご注意をいただけますようお願いいたします。(各店舗とも営業時間は通常どおりですが、お待ちいただいているお客様の人数によっては営業時間前のご来店であってもご利用いただけない場合があります)
※「本店」、「駅東口店」、「ホテル アール・メッツ店」は特に混み合うため、営業時間終了の1時間以上前にご来店いただいたお客様で最終となることもございます。お客様には大変なご不便をおかけしておりますことをお詫びいたします。
※当店ではお席の予約は承っておりません。

みんみん、餃子はとても美味しいのですが、混んでいることが多いです。
特に小さい子供を連れていると、待ち時間を乗り切れるか、店内で騒がないか…などなど、心配なことが多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、来らっせ店のみんみんです!

2.みんみん 来らっせ店

1 概要

JR宇都宮駅から歩いて15分程度、子連れだと20分くらいかかる場所に、ドンキホーテがあります。
そのビルの地下1階に「来らっせ」という餃子専門店を集めた施設があります。
日替わりで店舗が入れ替わるゾーンと、常設店舗があるゾーンがあり、きらっせは常設店舗のゾーンに入っています。

この常設店舗に入っているお店ですが、
・宇都宮みんみん
・めんめん
・香蘭
・さつき
・ぎょうざの龍門
の5つあります。
どれも有名な店ばかりです。

常設店舗ゾーンはフードコートのようになっていて、指定された席に座り、好きな店で餃子を買って席の番号を伝えると、お店の人が焼きたての餃子を席まで持ってきてくれます。
(ドリンク類などはその場で渡されます)

有名店の餃子を食べ比べることができるので、とても楽しいです。
我が家では、
・まず各店の餃子を一皿ずつ食べ比べする
・一番美味しかった店の餃子をおかわりする
というのが定番の食べ方です。

飲み物も、生ビール、地ビールやソフトドリンクなど、いろいろな種類があります。
店舗によっては、100%果汁のジュース(ミニッツメイド)も売っています。

子供用の椅子や食器もあり、席と席との間隔も広めで、店内もガヤガヤしているので、小さい子供連れでも安心して楽しめます。
ベビーカーを横付けしたり、テーブルの椅子をどけてベビーカーを置くこともできます。
また、同じ地下1階にちょっとしたゲームセンターがあるので、子供が騒いだら気分転換に連れていくこともできます。

いろいろな店の餃子を食べられるということもあり、特に土日の昼間は行列もできますが、複合店舗内にあるので、授乳室やおむつ替え台もあり、ゲームセンター以外にも気晴らしできる場所がたくさんあります。
また、席さえ確保してしまえば、常設店舗ゾーンからの出入りは比較的自由なので、その点でも普通の店よりは気軽に入れると思います。

我が家も、子供が小さいときは、父親が食べている間に母親が下の子に授乳→母親が戻ってきたらバトンタッチして、今度は父親が子供二人を連れて書店に行く…ということをしていました。

2 喜久屋書店

みんみんとはあまり関係ありませんが…
来らっせと同じ建物内の5階・6階に、喜久屋書店という書店が入っています。

5階に「子ども館」という子供向けの書籍や知育おもちゃを集めたコーナーがあるのですが、子供向けの本が非常に充実していて、知育おもちゃも見たことが無いような珍しいものがたくさん置いてあります。

また、靴を脱いで木のおもちゃで遊べるキッズスペースもあります。
キッチンでおままごとをしたり、ボールを転がすおもちゃで遊んだり、LaQというパズルのパーツがたくさん置いてあったり…と、乳児~小学校低学年くらいの子供が喜ぶおもちゃがたくさん置いてあり、自由に遊ぶことができます。

我が家では、
→来らっせで餃子を食べる
→喜久屋書店のキッズスペースで20~30分くらい遊ぶ
→気に入った本を買う
→帰りの電車で読む
というのが定番のコースになっています。

子供がとても喜ぶ書店だと思いますので、来らっせに行ったらぜひ立ち寄ってみてください。

3.ホテル アール・メッツ店

1 概要

JR宇都宮駅の駅ビル(パセオ)と隣接している、ホテルメッツ内に入っています。
駅を出てひたすらまっすぐ歩き、突き当たりにある書店(八重洲ブックセンター)を左に曲がるとホテルメッツなのですが、その中にあるエスカレーターを上ると、みんみんがあります。

駅からとても近いですし、雨の日でも濡れずに行くことができるので、店の前にはいつも行列ができています。

店内はカウンターとテーブル席があります。
テーブル席の数は限られていますが、カップルや少人数で来る方が多いので、テーブル席だからといってずっと待たされることはありません。(といっても行列は覚悟しないといけませんが)
また、子供用の椅子や、フォークやスプーンもあります。

お手洗いは、店内にはありませんが、店を出てすぐの場所にあります。

また、駅ビル(パセオ)内のお手洗いに、授乳室やベビーベッドがあります。
店から行くと、エスカレーターを降りて、八重洲ブックセンターの隣にある着物屋さんの裏手にあります。


店からゆっくり歩いても、2分もかかりません。

2 お店のメニュー

同じみんみんでも、なぜか、このホテルアールメッツ店は特に美味しいとと思います。
皮のパリッとした焼き上がり方が、他の店と違う気がするのです。

なお、このホテルアールメッツ店はハイボールを売りにしています。
(以下はお店のホームページからの抜粋です)
サントリー様のご協力をいただき、この新店舗には超炭酸ソーダ(注:ガス圧が通常の1.5倍)が楽しめる特別な角ハイボールタワー『ゼウス』を設置いたしました。定番「角ハイ」の他、「山崎ハイボール」もございます。「宇都宮みんみん」でハイボールを提供しているのは当店のみですので、ハイボール愛好者の方には特にお勧めする店舗です。

ハイボール好きの方は、ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか。

4 ステーションバル

1 概要

この「ホテル アール・メッツ店」のすぐそばに、「ステーションバル」という別店舗があります。

「「餃子とお酒を心から楽しんでいただけるお店」をコンセプトにお酒を豊富に取り揃えたお店です。」とお店の紹介文にも書いてある通り、お酒の種類が豊富です。(日本酒もワインもあります)
また、唐揚げやピクルス、チーズなど、餃子以外のメニューもあります。

これだけ読むと、子連れにはあまり向いていない店なのではないか、と思うかもしれませんが、意外と使い勝手が良かったので、レポートさせていただきます。

2 お店のレポート

このゴールデンウィークに、宇都宮に行ってきました。
宇都宮美術館に行き、帰りに来らっせで餃子を食べようと思っていたのですが、バスで寝過ごしてしまったので、ホテル アール・メッツ店のみんみんに行くことにしました。

エスカレーターを上ってお店を見ると…

ものすごい行列です!


「60分待ち」の看板を過ぎても、まだ人が並んでいるくらい、長い行列になっていました。

ステーションバルの方を見ると、行列はできていましたが7,8組くらいで、アールメッツ店よりは早く入れそうだったので、ステーションバル店の行列に並ぶことにしました。

行列のマナーについて注意書きが掲示されていました。

・列には全員そろってから並ぶ、トイレ以外の出入りは禁止
・45分後がラストオーダー、食事の追加注文は1回のみ
ということです。
子連れにとっては「トイレ以外の出入り禁止」はツラいですね…。

また、ゴールデンウィーク中は10時45分に開店するということです。
(通常は11時開店)


ゴールデンウィーク中も、5月1日以外は営業しているんですね。
本当にお疲れ様です・・・。

20分くらい並んだところで、店内に案内されました。

一番奥のテーブル席に案内されましたが、奥側が長いソファーになっており、子供でも座りやすかったです。

子供用の椅子や、コインロッカー(無料)もあるので、小さい子供連れでも使いやすい店だと思います。

壁には新幹線の発車時刻がわかる掲示板がありました。

新幹線だけではなく、在来線の宇都宮駅発車時間も掲示されます。
また、ホテルメッツ店にも同じような電光掲示板があります。

行列に並んでいる時に注文を聞かれていたので、座るとすぐにビールが運ばれてきました!

おいしい~!

餃子もすぐに運ばれてきました。

4人で6皿をあっという間に平らげてしまいました!

ステーションバルは、お酒が飲める店というコンセプトもあり、店内にはワインリストもありました。(見づらくてすみません)

また、日本酒の種類も豊富です。
この日は鳳凰美田という栃木の日本酒を飲みましたが、まろやかでコクもあり、本当においしかったです!


ステーションバル店は、ワインや日本酒も取り揃えていて、大人向けの店だというイメージが強いかもしれませんが、
・メッツ店と比べてテーブル席の数が多い
・メッツ店よりも空いていることが多い
ので、子連れでもステーションバル店を選んでもいいのではないかと思いました。

ちなみに、メッツ店・ステーションバル店とも、いつも行列ができていますが、メッツ店よりもステーションバル店の方が行列の進み方が早いです。
ステーションバル店の方が席数が多いので、お客さんの回転が早いのかもしれません。


店頭に掲示されていた、メッツ店とステーションバル店の比較表です。
違いがよくわかりますね!


以上、みんみんの紹介でした。

宇都宮には、子供も大人も楽しめるスポットが他にもたくさんあるので、ぜひ足を伸ばしてみてください!

宇都宮の子連れオススメスポット


☆半日じっくり遊べる八幡山公園☆

ゴーカート
アップダウンやトンネルもある本格的なコースで、大人も楽しめます。土曜日は無料!
アドベンチャーU
長~いローラー滑り台や、ぐるっと一周して戻ってくるターザンロープ、水遊びができるじゃぶじゃぶ池など、乳児から小学生までの子供に大人気の遊具や遊び場がたくさんあります。
宇都宮競輪場内のレストラン
室内にあるので、公園で疲れた時にゆっくり休めます。
競輪場内の施設ですが、空いていて、料理もそこそこ美味しく、タイミングが合えば競輪を見ながら食事をすることができます!
宇都宮タワー
見た目は古いタワーですが、意外と眺めがいいです。
そして望遠鏡が無料で見放題なので、大人も盛り上がれますよ!

 

☆遊んだ後に汗を流せる ザ・ グランドスパ南大門

 

☆餃子の後は上品な甘味でのんびり 高林堂

 

☆子供向けの本がとても充実している 喜久屋書店

コメント

タイトルとURLをコピーしました