Google Search Console エラーの対応 その2

Google Search Console、その後もエラーがちょこちょこ出るようになりました。

しかも、エラーメッセージの意味が全く分からず、まるで目隠ししてモグラ叩きをしているような気分ですが、ここで負けるわけにはいきません!

…どうにかこの死闘に打ち勝ちましたが(大げさですね…)、その経験を、この記事と前の記事にまとめました。

書いてあるのは以下のエラーと対処法です。


・送信された URL に noindex タグが追加されています
→Google XML Sitemapsが原因

・HTML タグに必須属性がありません
→①AMPのロゴの画像(URL)を設定②画像設定後、AMPのキャッシュを消去する でOK

・推奨サイズより大きい画像を指定してください
→アイキャッチ画像だけ1600×1200程度の大きいサイズのものを使えばよい


スポンサーリンク

1.送信された URL に noindex タグが追加されています

最近はAMPのページしか見ていませんでしたが、久し振りにGoogle Search Consoleのトップページを見たら、「エラー」のページがあるというメッセージが目につきました。

レポートを開くをクリックすると、またもや見慣れないメッセージが書いてあります。

もうちょっと素人にもわかるような書き方をして欲しいですね!

…Googleに怒っても仕方ないので、また先輩方の力を借りるべく、ネットで調べてみました。

そうすると、私の場合は、「sitemap」というページにエラーが出ているのですが、これはWordpressのプラグインであるGoogle XML Sitemapsが原因のようだということがわかりました。

サイトマップにnoindexタグ(Googleなどの検索対象にしないでください、というサインのようなもの)がついているようなのですが、自分ではそんなことを意識して何かした記憶も無いので、Google XML Sitemapsの設定を調べてみることにしました。

WordPressの「設定」→「XML-Sitemap」を開き、「HTML形式でのサイトマップを含める」にチェックが入っていると、このエラーが出てしまうようなので、チェックを外せば解決できるということです。

チェックを外して、Google Search Consoleに検証してもらっている最中ですので、検証が終わったら結果を報告します。

2.HTML タグに必須属性がありません→解消!

前回の記事で、「HTML タグに必須属性がありません」というエラーが出ていると書きましたが、無事に解消されました!

ちょっとわかりづらいですが、該当ページ数がゼロになっているので、エラーが解消したことが分かります。

3.推奨サイズより大きい画像を指定してください→解消!

また、「推奨サイズより大きい画像を指定してください」の警告も、アイキャッチ画像を大きなものに差し替えたら、エラーが減ってきています。

アイキャッチ画像以外は何も変えていないので、アイキャッチ画像を大きいサイズのものに変えるだけで、「推奨サイズより大きい画像を指定してください」のエラーはとりあえず解消できることがわかりました。


少し話題は変わりますが、エラーになったページには、アイキャッチ画像に自分で撮った写真を縮小して入れていました。
ですが、Wordpressに画像をアップした際に、元の写真も含めてパソコンから削除してしまったので、アイキャッチ画像をもう一度決めないといけなくなりました。

無料で、かつ自由に使える写真素材として、PhotoPinというサイトがよさそうだったので、ここから写真をお借りして、アイキャッチ画像として使っています。
英語のサイトなので、写真を検索する際にも英語で検索しないといけません(✖:ディズニーランド、○:Disney Land)が、いろいろな写真があるので重宝しています。


→3/22追記
この記事を書いた後に、同じエラーが他のページでも出てきて、モグラたたき状態になっていましたが、本日全て解消しました!

アイキャッチ画像を大きいサイズ(私は1600×1200を目安にしています)に変えたページでは、同じエラーは二度と出ていません。
もし「推奨サイズより大きい画像を~」というエラーが今後出たとしても、アイキャッチ画像だけ大きいサイズに差し替えれば、ページ内の画像は変えなくてもよさそうです。

4/11追記
その後、エラーは全く出ていないので、
・アイキャッチ画像は大きいサイズにする
・本文中の画像は大きさにはこだわらない
というやり方でいいのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました