蛇口の水垢の落とし方 クエン酸で一発除去!

先日、キッチンで食器洗いをしていた時に、水栓の蛇口を洗剤の泡で汚してしまいました。

そこで蛇口を洗ったのですが、いくら洗っても落ちない白い汚れに気が付いてしまいました。
蛇口の先端部分に白い水垢がビッチリついていて、いくらこすっても全然落ちません。

そこでネットで調べると「クエン酸」が効くと書いてあったので、試してみたらビックリするくらいきれいになりました!

スポンサーリンク

蛇口の先端部 水垢除去前

台所の水栓は、このような形をしています。

水栓シャワーヘッド型

水栓の蛇口部分(シャワーヘッド)を拡大すると…

水栓シャワーヘッドの蛇口

このような形状になっています。
シャワーヘッドが外れて伸びるタイプの水栓なので、回転させてみると…

水栓シャワーヘッドの蛇口
この黒い部分から水が出てきます。
(※これは水垢を除去した後の写真です!除去前の写真は下にあります…)

今の家に引っ越してきてから4年弱、一度もこの黒い部分を見たことが無かったのですが、取り外してみると…

蛇口(シャワーヘッド)の先端部 クエン酸除去前
…水垢がビッチリついています!
この水垢まみれの蛇口を通った水を飲んでいたかと思うと…ゾッとします。

水垢は頑固にこびりついていて、爪でこすってみましたが全然取れません。
歯ブラシや金だわし、メラミンスポンジなど、あらゆる「こすり洗い用具」を総動員してゴシゴシしましたが、全く歯が立ちません。

以前、庭の外壁の雨だれ除去の記事を書きましたが、あの汚れ以上の頑固さです。

クエン酸が効くとの口コミを見つけた

困ったときのグーグル先生、ということで、「水垢 除去」「水垢 落とし方」と入れてググってみました。

そうすると、
クエン酸が効く
という口コミが多数ありました。

家にはクエン酸が無かったので、買いに行きました。
クエン酸はドラッグストアやスーパーで売っていますし、100円ショップ(100均)にもあります。
ですが、ドラッグストア等で買うと値段は200~300円程度するので、100均の方が圧倒的に安いです。
それにパッケージは違っても中身は同じクエン酸なので、100均で買うことにしました。
(値段が高い方が品質が良いのかもしれませんが、100均のものでも全く問題無く使えました)

買ったのはこのクエン酸です。

蛇口の水垢除去 クエン酸
クエン酸20グラムを、100mlの水に溶かしました。

その中に、取り外した蛇口の先端部を浸け置きます。

クエン酸液に浸けた蛇口の先端部

少しすると、白い水垢の部分から小さな泡がプクッと出てくるようになり、期待が膨らみます。

蛇口の先端部 水垢除去後

2時間くらい浸け置きしてから見てみたのですが、水垢はあまり取れていませんでした。

ダメなのかな??と思いましたが、水ですすぎながら爪でこすってみました。
すると、さっきは全然取れなかった水垢が、ポロポロと取れるようになりました!

そこで爪や歯ブラシを使ってゴシゴシしてみると…

蛇口(シャワーヘッド)の先端部 クエン酸除去後

新品のようにきれいになりました!!
これで安心して水を飲むことができます!

最初は、クエン酸液に水垢が溶けてきれいに無くなるのを想像していたのですが、浸けるだけだと水垢はかなり残っていました。
ですが、ガチガチに固かった水垢が柔らかくなったので、こすり洗いで落とせるようになったのです。

その後はこまめに蛇口をチェックするようになったのですが、クエン酸を使った後は、水垢がついても爪やブラシで落とせるようになりました。
こまめに掃除していれば、クエン酸を使わなくても大丈夫なのかもしれません。

私の場合は水垢がついている部分を取り外せたので、クエン酸液に浸け置きができましたが、取り外せない場所(水栓の根本など)にも水垢がつくことがあると思います。
その時は、クエン酸水のスプレーをして、乾かないように上からラップをかぶせて放置しておくと、浸け置きと同じような効果があるということです。

水回りの掃除はこまめにやるのが一番ですが、それでも水垢がついてしまった時には、クエン酸をぜひ試してみてください!!

コメント