PayPayが使える道の駅 どまんなかたぬま

佐野にある道の駅「どまんなかたぬま」は、道の駅では珍しくPayPayを使うことができます。

どまんなかたぬまの紹介も兼ねて、PayPayを実際に使ってみたレポートを書きたいと思います。

スポンサーリンク

1 農産物直売所と食事処の紹介&PayPay使用レポート

どまんなかたぬまで、PayPayが使えるようになりました。

PayPayが使えるのは、農産物直売所と売店、室内にある飲食店です。
※建物の外にある飲食店や、ふれあい広場の遊具では使えません。

最近はLINE Payばかり使っていて、PayPayはほとんど使う機会がありませんでしたが、還元された残高が約5千円分あったので、PayPayを使って買い物をしました。

農産物直売所:おいしい野菜がたくさんあります

この日は昼過ぎに家を出たので、どまんなかたぬまに着いたのは午後3時頃でした。
農産物直売所の野菜が売り切れていないか、心配しながら向かいましたが、野菜はまだたくさんありました。(補充もされていました)

どまんなかたぬま農産物直売所
道の駅は、新鮮な野菜が安く買えるのがいいですよね。
この写真に写っているキャベツも、120円~180円で売っていました。
値段はスーパーで買うのと同じくらいですが、同じ大きさでも中身がギッチリ詰まっているので、たくさん食べられます。
とてもみずみずしくて、噛むと甘みがする新鮮なキャベツでした。


梅酒用の梅も売っています。
隣にはすいかも!もう夏ですね~。

どまんなかたぬま甘味
地元のお菓子屋さんで作っている和菓子です。
おまんじゅうや団子、蒸しパン…と、種類も豊富です。

わらび餅が好きな我が家は、わらび餅を買って休憩スペースで食べましたが、雑味が全く無くて、とても上品な味でした。


レジでPayPayを使いましたが、精算方法はスキャン支払い(お店のバーコードを読み込んで、自分で金額を入れて決済する)でした。

野菜やわらび餅を買って、全部で1,928円でした。
3%分、57円の残高が還元されました。


PayPayは、特定のジャンルの店で20%還元となる「ワクワクペイペイ」というキャンペーンを行っていて、7月はスーパーマーケットでの買い物が20%還元(ただし11時~14時の時間限定)になります。
どまんなかたぬまがどのジャンルで登録されているかわかりませんが、もしスーパーマーケットとして登録されていたら、新鮮な野菜を20%引きで買うことができるので、今から楽しみです。

スイーツ:ソフトクリームやたい焼きもおいしいです

この日はとても暑かったので、農産物直売所の隣の建物にある「ジェラート倶楽部」に行ってみました。

ジェラート倶楽部
右下に、小さくPayPayのマークがあります。
どまんなかたぬまは、PayPayが使えることを店内の至るところに掲示していて、PayPayのパンフレットもあちこちに置いてありました。

ショーケースを覗くと、おいしそうなジェラートがたくさんありました。
ジェラート倶楽部
(お店のページから写真をお借りしました)

ですが、この店の一押しは、ソフトクリーム「ロイヤルベルギーチョコ」です!
ロイヤルベルギーチョコ
と~っても濃厚なチョコレートのソフトクリームです。
本当に濃厚で、冷たいチョコレートを食べているような感覚になります。
子供と私でこの1個をシェアして食べましたが、濃厚なので二人とも大満足でした。

もちろんPayPayで払いましたよ。

3%の還元は嬉しいですね。


どまんなかたぬまの鯛焼き富次郎
外には、長い行列ができている店がありました。
この富次郎という店の、豆乳入りあんこの鯛焼きが本当に美味しいのです。
たい焼き(豆乳入りあんこ)
(お店のページから写真をお借りしました)
フワフワのあんこは、一度食べたら病みつきになりますよ!!

他にも中華や和食のレストラン、お団子やカレーパンの店、キムチやチヂミを売っている屋台など、いろいろな種類の店があります。

2 小さい子供向けの遊具がたくさんあります

どまんなかたぬまは道の駅ですが、小さい子供向けの遊具がたくさんあります。
ただし有料なので、子供のおねだりには要注意です!


手前に写っているのはバッテリーカーです。
2、3歳くらいの小さい子供が「乗りたい!」と駄々をこねている光景をよく見かけます(笑)

奥に写っている「さのまる」は、中がフワフワでトランポリンのように跳ねたり跳んだりできる遊具です。
宇都宮の八幡山公園にあるふわふわぞうさんと同じです)


ふわふわのスライダーもあります。
子供いわく、「どまんなかたぬまに来たらこれに乗らなきゃ!」ということです。

ふわふわさのまるやスライダーに乗るためには、受付でお金を払ってから、係の人に案内してもらいます。


奥に写っているのが受付です。
受付の横にはプリキュアやアンパンマンのお面が売っていて、その横には射的もあるので、親はいくらお金があっても足りません…。

この他にも、ミニSLやトランポリンもあり、子供達にとってはとても楽しい施設です。


なお、授乳室も設置されていて、授乳室内には給湯シンクもあるので、赤ちゃん用のミルクを作ることができます。

外の車椅子用トイレには、ベビーシート(おむつ替え台)や子供用の便座もあるので、小さい子連れでも安心です。
どまんなかたぬま外のトイレおむつ替え台、子供用便座

3 足湯もあります(しかも温泉です!)

どまんなかたぬまの足湯
どまんなかたぬまには足湯もあります。
(公式ページはこちらです)
しかも、れっきとした温泉です。

源泉名および湧出地源泉名:田沼温泉
湧出地:栃木県佐野市小見町387番3
湧出量:154.0 L/min(動力揚湯)
泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
(公式ページからの抜粋です)

ドライブで疲れた足を癒すのにはもってこいです!


もちろん入浴料は無料です。
19時まで開放されているので、佐野アウトレットで買い物をした後に、足湯に浸かってから帰るということもできます。


この日はとても混んでいたので、足湯内の写真は撮れませんでしたが、長さが7メートルもあり、収容人数は30名と、とても大きな足湯です。

また、入浴前に足を洗うための洗い場も用意されていて、清潔面にも配慮されています。
どまんなかたぬまの足湯洗い場
この足湯ができてから何年も経っていますが、全体的に清潔感がある、きれいな施設です。


大人も子供も楽しめる、道の駅どまんなかたぬまに、ぜひ一度足を運んでみてください!

どまんなかたぬまにまた来てね!

※追記
美味しい佐野ラーメンが食べたくなったら、どまんなかたぬまから車で約10分のところにある、「麺家 ゐをり」がオススメです。
麺家 ゐをりについては、こちらの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました