オーケーストア 1月以降は楽天ペイが一番お得!

オーケーストアでは、PayPayやLINE Payに加えて楽天ペイも使えるようになりましたが、どの支払方法が一番お得なのでしょうか?

オーケーストアでは、1月1日以降は楽天ペイが最もお得です。
楽天ペイアプリでの支払いで5%還元になるキャンペーンが始まっていますが、楽天ペイはオーケークラブカードの3/103割引も併用可能なので、食料品は約8%の割引率になります!
キャンペーン詳細はこちらです:【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

現在行われている楽天ペイのキャンペーンと、QRコード決済(PayPay/LINE Pay/楽天ペイ)の還元率についてまとめました。

スポンサーリンク

1. 楽天ペイアプリでの支払いで5%還元キャンペーンの詳細

 1.1. キャンペーンを受ける条件

キャンペーンページからエントリーを行い、楽天ペイアプリを使って支払いをすればOKです。

具体的には、以下のステップになります。

①スマホに楽天ペイアプリをインストール
②アプリのログイン画面から楽天会員に登録(既に登録済みの方は不要)
③電話番号認証、支払方法の設定
すでに楽天会員に登録済みの場合は、ログインすれば電話番号の認証だけでOKです。
キャンペーンページからエントリー

楽天ペイの支払い方法は、楽天に登録している支払方法が自動的に紐付けされます。
私は楽天カードを登録しているので、楽天ペイでも楽天カードからの支払いになります。
カード払いの場合、チャージが不要なので楽ですね。

 1.2. 対象になるお店

このキャンペーンのことを知るまで、楽天ペイは使える店が少ないと勝手に思い込んでいたのですが、コンビニやドラッグストア、家電量販店のカバー率は高いです。

楽天ペイが使える主な店舗

こちらは楽天ペイが使える主な店の一覧表ですが、我らがオーケーストアも一番下の段にあります!

ですが、PayPayやLINE Payに比べて、使える店は若干限られているようです。
私の家の近くにあるスーパーマーケットは、オーケーストアに加えて、ベイシアくらいしか見当たりませんでした。

   1.3. 対象期間

2020年1月1日9:00~3月2日9:59までの使用分が対です。
この期間中に、キャンペーンページからエントリーすれば、過去の使用分もさかのぼって対象になります。(公式HPに明記)

 1.4. 特典の内容

利用合計金額の5%がキャッシュバックされます。
楽天ペイアプリの還元は最大2千ポイントまでなので、4万円の買い物までなら5%還元のメリットをフルに受けることができます。

なお、この5%はクレジットカードのポイントとは別に付与されます。
例えば、支払方法を楽天カードにしている場合、上記の5%に加えて楽天カード分の1%も付与され、合計の還元率は6%になります。

2. QRコード決済の還元率を比較

 2.1. なぜオーケーストアではQRコード決済がお得なのか

オーケーストアでは、現金以外の決済方法(クレジットカード、交通系ICカード等)を使用した場合、オーケークラブカードの食料品3/103割引は使えません。
食料品3/103割引は約3%の割引率になるため、クレジットカードの還元率よりも高いので、QRコード決済が誕生する前は、オーケーストアでは現金で払うのが一番お得でした。

また、オーケーストアはキャッシュレス・消費者還元事業の対象外なので、キャッシュレス支払による還元はありません。

ですが、PayPayやLINEPay、楽天ペイといったQRコード決済については、オーケークラブカードの食料品3/103割引の対象になるので、
・オーケークラブカードの食料品3/103割引
・QRコード決済のポイント還元
二重取りができるため、現金支払いよりもQRコード決済の方がお得になっています。

 2.2. PayPay/LINE Pay/楽天ペイの還元率比較

① 通常時

QRコード決済について、通常の還元率を比べてみると、
・PayPay:1.5%(PayPay残高又はヤフーカードによる支払時)
・LINE Pay:0.5%(前月の使用額が1万円未満の場合)
・楽天ペイ:0.5%
と、PayPayが一番お得になります。
それぞれ、これにオーケークラブカードの食料品3/103割引分が上乗せされます。

通常の」と書きましたが、楽天ペイは支払カードを楽天カードにすると楽天カードの1%還元が上乗せされて1.5%になり、PayPayと同率になります。

一方で、PayPayヤフーカードで残高チャージをした場合、PayPayの還元とは別にクレジットポイントとして1%還元されるので、合計では2.5%の還元率になります。
※クレジットポイントの還元があるのは1月31日までなので、2月1日以降は、PayPay使用時の1.5%の還元だけになります。

LINE Payは前月の使用額が5万円以上の場合に1.5%の還元率になりますが、あまり現実的ではないですよね…。(1万円以上5万円未満は0.8%、10万円以上だと2%)

② 楽天ペイキャンペーン期間中

楽天ペイの5%還元キャンペーンが始まるため、楽天ペイがダントツでお得になります。

楽天ペイで支払い、かつ支払方法が楽天カードの場合、
・楽天ペイのキャンペーン:5%
・楽天カードのポイント還元:1%
・オーケークラブカード3/103割引:約3%
で、約9%の割引になります。

ただし、5%還元の対象になるのは最大4万円までなので、4万円を超えた分はPayPay、もしくは楽天カードを紐付けした楽天ペイで支払うのが最もお得(1.5%還元)になります。

3. オーケーストアで楽天ペイを使ってきました

オーケーストアで楽天ペイを使ってきました!

支払方法は、PayPayやLINE Payとほとんど同じです。
お店の人に「楽天ペイで支払う」ことを伝える
→楽天ペイ用のQRコードを出してくれるので、それをスキャンする
→金額を入力して、お店の人に見せる
→OKだったら決済を行い、決済後の画面をお店の人に見せる
という手順です。

QRコード決済が可能なレジも以前に比べて増えましたし、お店の人も慣れているので、とても使いやすくなっていました。

オーケーストア楽天ペイの決済画面
これが決済画面です。
画面上のオーケーの写真がオシャレです!

キャンペーンの5%分については「別途進呈」と書かれており、「獲得予定ポイント」には楽天カード使用による1%分のポイントのみが記載されています。
特典の5%分は利用月の翌々月末日頃に進呈、ということなので、今回の買い物の5%分は3月末に還元されます。
還元時期が遅いのが玉にキズですが、5%分は通常ポイントで還元されるので、期間限定ポイントのようにいつの間にか失効していた、ということがないのはいい点です。

オーケークラブ会員の3/103割引もちゃんと反映されていました。
楽天ペイとオーケークラブ会員3/103割引の併用レシート

PayPayやLINEPayでも、楽天ペイと同じようにオーケークラブカードが併用できるので、併用できる間はQRコード決済を使う方がお得ですね!


以前、PayPayの1周年記念キャンペーンで、PayPayの残高チャージ機能が使えなくなったことがありました。(その際の記事はこちらです:PayPay 10/5のトラブル体験談

それからPayPayやLINE PayといったQRコード決済を使うのは控えていましたが、1月以降は楽天ペイの還元率が群を抜いて高いので、また使ってみようと思います。

コメント