PayPay 10月から特典改悪も、オーケーストアではPayPay一択!

10月からPayPayの利用特典が変わり、最大3%の付与率が、最大1.5%に改悪されます。
また、「PayPayチャンス」として行われているくじも、当選時の還元額が改悪されます。

スーパーマーケットを対象にしている、最大10%還元のワクワクペイペイも9月末で終了してしまうため、10月以降のオーケーストアの決済方法をどうするか、悩むかもしれませんが…。

…オーケークラブ会員の「食料品3/103割引」とPayPayの併用は引き続き可能なので、オーケーストアでは10月以降もPayPay一択で大丈夫です。

(10/15追記)
10/15現在では、JCBカードを登録したApple Pay/Google Pay(QUICPay)を使うと20%キャッシュバックになるので、この方法がPayPayよりもお得になってしまいました。
詳細はこちらです:JCBカードでApple Pay/Google Payが断然お得!オーケーストアでも!

このキャンペーンの対象になるJCBカードを持っている場合は、QUICPayを使う方が断然お得です。
以下は、対象となるJCBカードを持っていない方に向けて書きます。
スポンサーリンク

PayPayの利用特典が10月から改悪されます

10月から消費税率が上がりますが、それに合わせてキャッシュレス決済の還元事業も行われるので、PayPayを使い続けるとお得かな?と思っていたのですが…

10月以降のPayPayは、特典の改悪が目立つ内容になりました。

1 PayPay付与率が最大3%→1.5%に改悪

お店でPayPayを使った場合、9月までは最大3%の残高付与を受けることができました。

9月現在のPayPay決済時の還元率
支払方法で還元率が異なりますが、PayPay残高に銀行口座からチャージしておけば3%の還元を受けられるので、9月までは普通のクレジットカードに比べても断然お得でした。

ですが、10月からは以下の付与率に改悪されます。
10月以降のPayPay還元率
PayPay残高やヤフーカードを使った場合の付与率は、1.5%まで下がります。

また、ヤフーカード以外のクレジットカードの付与率はゼロになります。
9月まではクレジットカードとPayPayのポイント二重取りができましたが、付与率がゼロになるので10月からの二重取りはできなくなります。

付与率が高いのがPayPayの良いところだったので、とても残念ですね…。

2 PayPayチャンスの当選金額が改悪

「やたら当たるくじ」の後継版として、「PayPayチャンス」というくじが行われています。

20回に1回の確率で最大1千円の残高が還元されるというもので、私も過去に2回当選しました。
(その内容はこちらの記事に書いております→PayPayチャンスに2回当選

ですが、10月からは以下のように改悪されます。
・25 回に1 回の確率で最大100 円相当が当選
・100 回に1 回の確率で最大1,000 円相当が当選

両方合わせると20回に1回の確率なので、当選確率は9月以前と変わらないのですが、当選金額は最大1,000円から100円10分の1になっています。


この内容ですが、PayPayのホームページを見ても、上の方に「重要なお知らせ」として付与率が3%→1.5%になることが小さく書いてあるだけで、詳細はPDFを開かないとわかりません。

PayPayチャンスの改悪に至っては、PDFの中に文章で書いてあるだけなので、読み飛ばしてしまう人もいると思います。

PayPayは、還元率に魅力を感じて使っている人が多いと思うので、ユーザーが減ってしまうかもしれませんね…。

10月以降も、OKストアで一番お得なのはPayPay【変わらず】

このブログでは、オーケーストアで一番お得な決済方法としてPayPayを紹介してきました。
最大10%還元のワクワクペイペイも9月末で終了してしまいますし、付与率の改悪もありますが…

10月以降も、オーケーストアで割引率が一番高いのはPayPayなので、PayPayを使うのがお得です。

1 オーケークラブ会員の食料品3/103割引と併用可能(継続)

その理由ですが…

PayPayはオーケークラブ会員の食料品3/103割引と併用可能です。

つまり、
・PayPayの最大1.5%残高還元
・オーケークラブ会員の食料品3/103割引
の、両方の恩恵を受けることができるのです。

PayPayの1.5%の還元と、オーケークラブの3/103割引の両方を併用した場合、食料品は約4.4%の割引率になります。
お酒の場合はオーケークラブの割引対象外ですが、それでもPayPayで1.5%の還元を受けられます。

もしクレジットカードを使った場合は、オーケークラブ会員の割引を受けることはできないので、PayPayを使う方がトータルの割引率は高くなります。

2 PayPayの手数料無料期間に注意

ちなみに、オーケークラブ会員の食料品3/103割引との併用可能期間は「手数料無料期間中」と、オーケーのホームページに記載されています。
(ホームページのリンクはこちらです)

この手数料無料期間ですが、PayPayのホームページによると、
・決済システム手数料は、2021年6月30日まで
・PayPayからお店への入金手数料は、2020年6月30日まで
それぞれ無料だということです。

つまり、2020年6月まではオーケークラブ会員の割引と併用ができる可能性が高いですが、後出しジャンケンで改悪することも考えられるので、時々チェックするつもりです。
もし併用ができなくなったら、このブログでご紹介します。

コメント