とちのきファミリーランド 食事

とちのきファミリーランド内の売店で提供している食事のメニューや、売店・自動販売機の品揃えについて紹介します。

公営だけあって、遊園地の中にしては割安な値段で食事を取ることができます。

また、メニューも意外と豊富で、小さい子供が食べられるメニューも多くあります。

スポンサーリンク

1 売店の食事

園内には、食べ物を売っている売店が2ヶ所あります。

 1 池の横の売店

売店ですが、うどんやそばなどの食事も提供しています。

メニューもいろいろあります。
とちのきファミリーランド売店メニュー

この日のメニュー
・ラーメン 550円
・たこ焼き 340円
・アメリカンドッグ 200円
・フランクフルト 240円
・たぬきうどん・そば 350円
・天ぷらうどん・そば 420円
・山菜うどん・そば 350円
・かけうどん・そば 300円
・カレーライス 500円
・焼きおにぎり 280円
・カレーうどん 450円
・肉巻きドッグ 380円
・ライス 100円
・焼きそば(数量限定) 350円
・かき氷 200円
・とちのきセット 450円(平日・食数限定)

うどんやライスもあるので、小さい子供がいる家庭も安心ですよね。

この日の」メニューと書いたのは、季節によってメニューが変わるからで、夏は冷やし中華、冬はおでんが出ることもあるようです。
私が行ったのは9月下旬でしたが、この日はかき氷が売られていて、日が照って暑かったので飛ぶように売れていました。

この店で、子供達はかけうどんと焼きそばを、私は肉巻きドッグを食べました。
とちのきファミリーランド肉巻きドッグ
肉巻きドッグはそんなに大きくないのですが、適度にジューシーで食べ応えがありました。

かけうどんと焼きそばは、いわゆるフードコートで食べるような普通の味です。
ただ、遊園地内であることを考えると、お手頃な価格でそれなりのものが食べられるなと思いました。


食べる場所もたくさんあります。
とちのきファミリーランド売店横の屋外テーブル
売店の近くに、テーブルと椅子がたくさん置いてあります。
12時頃になるとこの写真のように混み合いますが、11時前に行ったらガラガラでした。

レジャーシートを敷ける広場もありますし、屋根付きのベンチもあるので、食べる場所には困りません。
とちのきファミリーランド屋根付きベンチ

なお、園内は持ち込みも自由ですので、弁当を持ってきて食べることもできます。

 2 正面入口横の売店

正面入り口を入ってすぐ左側にも、売店があります。
池の横の売店は食事がメインでしたが、こちらはファーストフードが多く、ちょっと変わり種のメニューもあります。

とちのきファミリーランド正面入口横の売店

メニュー
・ポテトフライ 120円
・鶏モモ竜田揚げ 300円
・肉巻きドッグ 380円
・ニューヨークサンド 350円
・メキシカンサンド 350円
・クレープ 280円
・ソフトクリーム 270円
・フレンチバニラ 300円
・ディッピンドッツアイス 350円
・ポップコーン(バターソルト味)200円
・チュロス 250円
・オールフリー 200円

ポテトフライや竜田揚げなどの揚げ物や、(既製品ですが)デザートも売っているので、ちょっと小腹を満たしたい時にピッタリです。

とちのきファミリーランド売店のポップコーンとチュロス
ポップコーンはディズニーランドで食べたことがあるような味でした。
つまり普通に美味しかったです。
チュロスも揚げ立てで、これも食べるとディズニーランドを思い出しました。


ちなみに、園内ではアルコールやたばこは売っていません。
喫煙所はありますが、アトラクションがある場所から橋を隔てた向こう側にあるので、子連れの家族にも安心です。

2 売店で売っているもの

池の横の売店は、食事メニューの他に、普通の売店も併設されています。

とちのきファミリーランド売店
ラムネやアイス、むかん(冷凍みかん)も売っています。
値段も、外で買うのと同じか、少し高い程度です。

とちのきファミリーランド売店2
紙おむつやウェットティッシュ、生理用ナプキンまであります。
塩飴も置いてありました。

この他に、お菓子やお土産、ジェットコースターの新幹線にちなんだグッズなどもあり、コンパクトながら必要なものは一通り揃っていました。

3 自動販売機の数と種類がすごい!

とちのきファミリーランドを歩いていて思ったのは、
・やたらと自動販売機がある
・自動販売機の種類が豊富
ということです。

園内の至るところに、自動販売機があります。

とちのきファミリーランド自動販売機

種類もたくさんあります。
この写真の左側には「ぷるんぷるんQOO」(ゼリー飲料のQOO)の自販機が写っていますが、ぷるんぷるんQOOを自販機で売っているのは初めて見ました。

アイスも、上の写真の右側にあるセブンティーンアイスの他に、

とちのきファミリーランドアイスの自販機

森永のアイスの自販機もあります。
160円と値段はちょっと高めですが、ジャンボやピノ、パルムと言ったおなじみのアイスを買うことができます。

この他にも、

とちのきファミリーランドアンパンマンの自販機
果汁100%のアンパンマンのジュースが売っている、アンパンマンの自販機や、

とちのきファミリーランドコカコーラの自販機
コカコーラ社の自販機、

とちのきファミリーランドペプシの自販機
サントリー系の飲料の自販機もあります。

コカコーラとペプシコーラの両方が選べる遊園地って、あまり無いですよね??

ちなみに、上で紹介したテーブルやいすがあるスペースのすぐ横に、水飲み場もあります。


小さい子供向けの遊園地だけあって、食事のメニューや自動販売機の品揃えも、子供が好きそうなものがたくさんあります。

特に、2,3歳くらいの子供を連れていると、遊園地で食べられるものがあるか心配になりますが、とちのきファミリーランドなら安心して楽しめると思います!

コメント