ディズニーランド&シー 意外と空いている日

この年末に、ディズニーランドとディズニーシーに行ってきました。

ディズニーランドやディズニーシーは、大人も子供も楽しめるとても素敵な場所だと思いますが、とても混むのが難点ですよね。

我が家の子供たちもディズニーが大好きで、子供が幼稚園の頃は、私が年休を取って、平日に行くこともありました。

ですが、子供も大きくなり、小学生になると学校をサボるわけにもいきませんよね。
そうすると家族そろって行けるのは
土日、または学校の長期休暇中=混む日
になり、長い時間待つのがイヤだな~、といつも思っていました。
ビッグサンダーマウンテンに乗るのに120分も待てません!!

TDLやTDSには年に1、2回しか行かない管理人ですが、混雑を少しでも避けて楽しむために、自分なりに工夫していることを、何回かに分けて書いてみます。

今回は、長期休暇中なのに意外と空いている日について書きたいと思います。

スポンサーリンク

いつ行くといいのか?

ディズニーランド&シーはいつ行っても混んでいますが、いろいろなサイトで調べてみると、それでも比較的空いている日があるようです。

 

一番空いているのは、
「学校がやっている期間の平日、特に金曜日以外の平日」
ですが、小学生の子供がいる我が家は行くことができません。

学校を休ませてTDRに連れていく親もいるようですが、我が家はそこまでして行きたくないので、この選択肢はパスです。

 

また、運動会や学芸会などの振替休日で月曜日が休みになることもありますが、運動会等の開催時期は学校が違ってもだいたい同じ時期なので、その振替休日となる月曜日は混む傾向にあるようです。(例えば、5月最後の月曜など)

 

そうすると土日、もしくは学校の長期休暇中に行くことになるのですが、とても混むんですよね…。

ただ、管理人の経験則では、長期休暇中でも比較的空いている時期があります。

管理人の経験からは…

その空いている時期とは、「クリスマスの後で、年末年始休暇の前の平日」です。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、例えば2018年では、12月26日~12月28日が該当します。

 

我が家は毎年この時期を狙ってディズニーランドに行っていますが、他の休みの日に比べると空いていることが多いです。

 

なぜ空いているかですが、

・クリスマスやお正月に行われるような期間限定のイベントやショーが無い時期で、ディズニーのコアなファンにとってもあまり魅力的ではない

・年末年始休暇の前なので、会社を休みづらい

などの理由が考えられますが、いずれにしても、他の冬休み期間に比べると空いていると思います。

 

特にクリスマス翌日の26日はオススメです。

昨年の12月26日にディズニーシーに行きましたが、人は多かったものの、そこまでの混雑ではありませんでした。
ファストパスも何回も取れ、乗りたかったアトラクションにも全部乗り、食事もゆっくり座って食べることができました。(この体験記はまた別の機会に書きたいと思います。)

 

ちなみに、一昨年も、その前年も12月26日にディズニーランドに行っていますが、やはり大きな混雑というのはありませんでした。
混んではいるのですが、子供が行列で待ちくたびれてしまうほどの混雑ではない、というレベルです。
(もちろん、なるべく並ばなくて済むような工夫はしています。これもまた別の記事にしたいと思います。)

 

12月26日ですが、年末年始の休暇の前ですので、働いている方には休みづらい時期ですよね。
また、クリスマスやお正月のような期間限定のイベントが無いので、その点では少し物足りないかもしれません。

ですが、他の学校休暇期間よりは空いているので、もし12月26日に行けるのであれば、待ち時間のストレスはかなり少なくなるのではないかと思います。

ぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました